買ってよかった焚火台!「DOD秘密のグリルさん」

お台場海浜庭園 キャンプ場

こんにちは。ソロキャンパーのkurokoです。

 

キャンプ歴も少し長くなってきたので、ソロキャンプを通じて、本当に買ってよかったなというキャンプギアを紹介しています。

 

前回の記事では、「買ってよかったキャンプテーブル」を紹介しました。
まだ読んでいない方はこちらから。

買ってよかったキャンプテーブル!「DODテキーラ」

 

今回は私にとっては最も悩んだキャンプギアである焚火台を紹介します。

結果的に私が購入したのはDODの「秘密のグリルさん」です。

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥7,555 (2021/10/23 17:40:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

注意:ちなみにDODの似た商品で「秘密のグリルちゃん」という商品があります。
こちらは、文字から想像する通り、「秘密のグリルさん」より一回り小さい焚火台になります。

 

さて、それでは私が苦悩した焚火台選びとなぜ選んだのかについて深掘りしていきます。

 

DOD「秘密のグリルさん」の使い勝手は?

まず、DOD秘密のグリルさんを実際にどんな感じで使っているのか紹介しますね。

 

秘密のグリルさんの見た目はこんな感じ。

この写真は記念すべき初回に使う前の写真です!(懐かしい。こんなに綺麗だった)

DOD 焚火台

 

使ったイメージはこんな感じです。

網と五徳がついているので、焚火からバーベキューがすぐにできて便利。

キャンプ飯 焼き鳥

 

また、収納は折りたたむことで、かなり小さくまとまります。
網や五徳もセットで入るというのもポイント高いです。
(私はさらに、火バサミやトングも一緒に下の写真のDODの袋に収納しています)

秘密のグリルさん

 

他にどんなキャンプ用テーブルと比較したか?

それでは私がDODの秘密のグリルさんに決める前にどのような焚火台を比較検討したのか。について深掘りしています。

 

実は焚火台の二大巨塔がいます。
それは、スノーピークの焚火台とユニフレームの焚火台です。

スノーピーク

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥21,780 (2021/10/23 21:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

ユニフレーム

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,500 (2021/10/23 22:52:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンプの先輩から教えてもらったのですが、市場シェアの7割をこの二つで占めているのではないか。というほど人気だそうです。

 

正直にいうと、個人的にはやっぱり王道としてはスノーピークのものを買おうかなと考えていました、、

もう一つ参考にしたのは、ソロキャンパー火付け役のヒロシさん。
ヒロシさんが使っていたのがピコグリルです。

created by Rinker
Picogrill (ピコグリル)
¥13,800 (2021/10/23 07:01:36時点 Amazon調べ-詳細)

収納すると恐ろしく薄く軽く収納できるのが魅力です。
五徳もついているので、料理もバッチリという優れもの。

 

薄く軽くで、少し調べてみるとソロキャンパーに流行りの焚火台も見つかりました。
「笑s」というブランドで、一瞬ふざけているのかと思いましたが、大人気商品です!

 

さらに、「モノラル」というブランドからは、布状の上で焚火ができるという商品もありました。

created by Rinker
モノラル(MONORAL)
¥18,480 (2021/10/23 08:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

調べれば調べるほど、様々な商品が出てきており、
やっぱりキャンプ場に行って他の人と同じような焚火台を使うよりも、
少し違った焚火だいでキャンプをしてみたいなと思うように・・・

 

次の章では、なぜDODの秘密のグリルさんに決めたのか深掘りしてみます。

 

なぜDOD秘密のグリルさんに決めたのか?

次に、私が数ある焚火台から秘密のグリルさんに決めた理由を深掘りしていきます。

 

正直、コレ! という決め手が明確にあったわけではなく、総合的に一番いいなと思ったというのが正直なところです。

 

ソロ用なので小さくても良かったが料理は幅広くやりたかった

比較検討の中で、ソロキャンプ用のかなり小さい焚火台もたくさん見つけました。

私もソロキャンプなので、小さくても良いと考えていましたが、
キャンプ飯を考えると、やっぱり限定されるのではなく、いろいろとやってみたかった。

そうすると、スキレットや鍋などがおくことができる大きさは欲しいと思いました。

DOD 秘密のグリルさん

 

薪を切るのがちょっと面倒かもと感じた

大きさで考慮したことはもう一つあります。

キャンプ場で薪が売っていますが、そこそこの大きさがあります。
あまりに焚火台が小さいと、いちいち薪割りをしないとならない。

「薪割りもするぞ!」という気持ちで最初はやっていましたが、
やっぱり面倒になる時もあります。

小さい焚火台を選ぶときはこちらも考慮しても良いかもしれません。

DOD 秘密のグリルさん

 

 

重量・収納も考慮は一定考慮

そうは言ってもソロキャンプ。大きすぎたり、重すぎるのを選んでも仕方ありません。

やっぱり重量は軽いほうが良いし、収納も場所をとらないほうが良いです。

キャンプ飯を作れる、薪をわらずとも使えるという機能性も保ちつつ、
重量が少なくや収納性が高いものとして、秘密のグリルさん、ピコグリル、モノラルの焚火台の三つまで絞り込みました。

 

最終的にはコストで決める

ここまできたら最終的にはコストが結構響きます。

正直、ピコグリルはヒロシさんが使っていて、動画などを見ても、準備にものすごく簡単そうなので魅力的でした。

そしてモノラルは、物珍しさ、というか、布の上で焚火ができるというのにとてもワクワクしました。

ですが、DODの秘密のグリルさんは値段が安かった。
いつか、ピコグリルやモノラルの焚火台も買おうと思っていますが、まず、DODの秘密のグリルさんを使ってみようと購入することに決めたのです。

 

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥7,555 (2021/10/23 17:40:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

結果、冒頭でお話ししたように大正解でした。

収納はコンパクトですし、準備も簡単、焼き鳥、焼肉などの焼き物から、スキレットなど使ったり、多少大きな鍋を使っておでんなどもできました。

 

(参考)DOD秘密のグリルさん関連商品ご紹介

焚火台に関連して、用意しておいたら良いキャンプギアを紹介しておきます。

焚火台周りの道具

焚火台周りの道具一式ご紹介しておきます。

火バサミ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,090 (2021/10/24 02:36:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

トング

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥677 (2021/10/24 02:36:22時点 Amazon調べ-詳細)
(ホームセンターなどでも安く売っています!)

 

耐火グローブ

 

スターターキット

 

あぐらチェア

焚火を楽しむのにお勧めのチェアはこちらのチェアです。
焚火を操るのに最適な高さですよ!!

 

DOD テキーラテーブル

もう一つ私のお気に入りはこちらテキーラテーブルです。
冒頭紹介した前の記事でも紹介したこのテーブル、同じDODのブランドなのはたまたまですが、見た目もかっこいいし、機能性も十分あります。

ちょっと重いですが、車でいくなら全く気になりません!

 

今回の記事は以上になります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

キャンプ関連の人気記事

おすすめ! 新戸キャンプ場でソロキャンプデビュー -キャンプ場レビュー

おすすめ! 神奈川県西丹沢の川辺でキャンプしてみた。大滝キャンプ場は予約不要で入れて便利!(口コミ・レビュー)

おすすめ! 決めた!ソロキャンプを始める。各種キャンプギアを揃えるの巻(商品レビュー付)

 

➡️ 「キャンプサイト」の記事一覧
➡️ 「キャンプギア」の記事一覧
➡️ 「Camp!」 の記事一覧