めちゃクールなスーツケース。Tuplusを買ってみた!(口コミ・レビュー)

tuplus

スーツケースといえば、もはや主要なブランドは決まっているのではないでしょうか?

リモワ
サムソナイト
ゼロハリバートン
プロテカ
トゥミ

私もリモワのスーツケース持っています!

余談ですが、購入時の記事は、リモワのスーツケースをハワイで買ってみた。どれだけお得だったのか?で書いています。
さらに、余談ですが、購入後、2回目で、破損してしまいました。。その時の対応について、リモワの神対応を経験したという記事もご興味があれば。

話は戻りまして、これらのスーツケースのブランド。もうみんな持ってます!
ちょっと個性を出したいよね。という事で、限定品やダブルネームなどが流行っています。

しかし、時代は、中国です!
中国のサービスも素晴らしいのですが、
プロダクトデザインや製品の品質も上がってきています。

今回私は、maid in chinaの新しいスーツケース。
Tuplusというのを購入してみました。
とてもクールなので、レポートしてみます。

でも中国産のスーツケースってどうなんだろう?
見た目はいいけど本当に品質は大丈夫なんだろうか?

こんな不安抱きませんか?

そこで、実際にTuplusを購入して使ってみました。その口コミ・レビューを記事にしたいと思います。

Tuplusというスーツケース

Tuplusというスーツケースご存知でしょうか?
今回、デザインを見て、大好きになり買ってしまいました!

この写真の、感じ。なんかとってもスタイリッシュだな。と!
ジャケ買いならぬ、インスタ映え買いとでも言いましょうか。。

これは購入後すぐに撮った写真です。

実はこのスーツケース。中国産なんです。
中国の工場で作っているという意味ではありません。
Designed in China。
そして、Maid in Chinaです!

そして、きになる金額ですが、約5万円します。
高い!
中国製なのに??

立派な高級スーツケースとも言えます。
それだけの値付けをしても売れている商品なのです!

中国をあなどるなかれ!だなと。

また、日本ではまだまだ出回っていません。

Tuplusの配送・梱包はとっても丁寧!

中国製のスーツケース。
配送など大丈夫?雑なんじゃないの??と不安になりませんか?

私もそうでした。。
そもそも住所間違わないかな?
くらい思いましたので、今回はamazonから注文する事にしました。

初めはそんな風に不安を抱いていましたが、実際に届いてみて、びっくり!
とっても丁寧に梱包されていました。

届いた時は、こんな形でダンボールに覆われています。

中を開けてみた写真。
ダンボールは三重になっています。
そして、白い布のカバーで覆われています。
その下には、さらに透明プチプチで覆われています。

かなり梱包はしっかり。むしろ加重包装という感じでしょうか。。

Tuplusの機能性もかなり良い

Tuplusの使い勝手はどうでしょうか?

上部にあるボタンをワンタッチすると、前面が開きます。
この中に、PCやiPad、航空券なども入れることができ、すぐに取り出せます。
極論、旅行用にハンドバックやリュックなどのカバンを持っていなくても、ちょっとした荷物をすぐに取ることができます。
ここの機能性は抜群です。

中の収納はこんな感じです。
ワンタッチで開くパネルの前にチャックで閉まる形になっているので、物が出るようなことはありません。

1週間程度で海外に一人で出張行くには、多少のお土産を購入することを踏まえても十分な大きさと言えます。

TSAロックもしっかりついています!
番号の変え方もシンプル!

キャスターの動きも良好です。

ポケット部分にかさばるモノはそれほど入らない

一点、使っていて気になる点があります。

上部写真のように、ワンタッチパネルを開くと、ポケットがたくさんあり、そこにモノを入れるのはとっても便利なのですが、全体の荷物が多くなった時には、余裕がなくなり、そのポケットにあまり膨れるようなものは入れにくいです。

たくさん詰めると、ワンタッチで開くふたを閉める時に手間がかかります。
閉まらなくなるほどではなく、そこそこ無理矢理にでも閉めることはできますが、ある程度ゆとりがないとちょっと不安かなと感じる作りです。

Tuplus機内持ち込みは大丈夫?

実は、私は今回の購入で、この点を非常に重視していました。

主に出張目的で購入しました。国内、海外の飛行機では機内持ち込みをしたいですよね。個人的には預けても問題ないのですが、一緒に行く上司や同僚、お客様の事を考えると、やはりバッケージクレームでお待ちいただくには忍びない。。
一方で、荷物の容量は最大化したい。。

そういう目的でスーツケースを探していました。

Tuplusのスーツケースの大きさ

結論から言うと、機内持ち込みは問題ありません。

Tuplusのこの製品の大きさは、58cm x 35cm x 20cmです。
合計の大きさは、113cmで多くの飛行機が採用している115cm以内にハマります。

また、一部の航空会社は55cm以内に指定されており、58cmなので超過しています。
私もここはすごく不安でしたが、結論から言うと、かなり誤差の範囲内なので、問題なく搭乗できています。

これまで、国際線、国内線の飛行機、また海外(インド)の国内線でも機内持ち込みとして使いましたが、全く問題ありません。
また、空港までの特急や新幹線でも綺麗におさまります。

まとめ:Tuplusの良い点・悪い点

Tuplusの良い点、悪い点をまとめたいと思います。

Tuplusの良い点

  • 他にはないデザイン。見た目のかっこよさ。スタイリッシュさ。
  • 梱包や配送が非常に丁寧
  • 入る容量が多い
  • 使い勝手や必要な機能(TSAロック・キャスター)があり、品質も良い
  • 機内持ち込みも可能

Tuplusの悪い点

  • 値段が少し高い
  • ワンタッチパネルで開いてポケットがあるのは便利だが、それほどかさばるモノは入らない

Tuplusは日本ではお店でなかなか売っていない!

そんなTuplusをどこで買えるのか?
買う前に実物見たい!

といっても、実は日本では、残念ながらお店がありません。。

購入経路は、amazonやYahooショッピングなどECサイトからの購入が基本になります。

逆にいうと、だからこそ、まだそんなに知れ渡っていないし、持っている人も少なく、希少価値があると言えます!

色は、黒、銀(アルミ)、赤、ピンクの4種類あります

created by Rinker
TUPLUS
¥49,780 (2019/09/23 01:46:58時点 Amazon調べ-詳細)

Tuplusだけじゃない!トゥジアのかっこいいスーツケース

今回は、機内持ち込み用、かつ黒くて、とにかくスタイリッシュ!という事で、Tuplusを選択しましたが、トゥジアには、かっこいいスーツケースはまだまだあります!

こちらは、トロリースースケース。
このデザインも結構好きです。

Tuplusキャリーケース。小さいやつですね。

赤色も映えますね!

こちらから。色は後から選択可能です。