シンガポールのホテルにコインランドリーが無い!自分で洗う便利グッズ紹介

今回子供連れて、シンガポールセントーサ島に旅行に行ってきました。

そこでとっても困ったことが1つ。
洗濯です。

シンガポールでは、プールもあるし、ビーチやアドベンチャー・コーブ・ウォーターパークなるプールのテーマパークもあります。
そして、暑くて汗もかきます。
子供の着替えが大量に必要。。

下着や靴下などは、滞在日数分持っていけばなんとかなりますが、
普段着を大人と子供の分持っていくには、そこそこ大変です。

残念ながら、セントーサ島、マリーナベイサンズには、コインランドリーのように、自分で洗濯できる施設がありませんでした。

ですので、洗濯を自分でするか、ホテルの高いランドリーサービスを使うしかなく。。
この洗濯問題。世の中には良いグッズがありました。

この記事では以下を紹介していきます。

  • シンガポールではコインランドリーがない
  • 自分で洗濯する便利なグッズがある

シンガポールに旅行計画している方は、この記事を読んでみてもらえれば参考になると思います。

なお、「行ってみてわかった!シンガポールに持っていきたいもの7選」という記事も参考に。
旅行を計画されている方はぜひ一読してみてください。

 

シンガポール旅行で洗濯の必要性

マリーナ・ベイ・サンズ

シンガポールに行く際に洗濯のことは忘れがち

恥ずかしながら、シンガポールに行く前に、洗濯についてしっかり考えていませんでした。。

KUROKO

まずここがダメだよね。。

言い訳ではないのですが、国内旅行に慣れていた私たちは、国内旅行+パスポート。みたいなノリで考えてしまっていました。

でも国内旅行とは結構違います。

  • 国内旅行の滞在日数はそもそも短い
  • 何かあった時には、ユニクロなどのお店で買えばいい

国内旅行ではなんとかなってきたため、海外旅行の準備では考えていませんでした。

シンガポールのホテルにはランドリーが無い!

シンガポールでは、国内旅行のようにはいきません。

  • リーゾナブルな服をどこで買って良いかわからない
  • ホテルにコインランドリーがない(コインランドリーがあるホテルもあります)
  • 街にもコインランドリーは少ない
  • コインランドリーがあっも、洗濯して乾燥するのに待つ必要があり、時間がもったい無い
  • ホテルのランドリーサービスは高い

参考:マリーナベイサンズのランドリーサービスの価格表

靴下で6SGD=500円弱程度、アンダーパンツで7.5SGD=600円程度します。

マリーナベイサンズ ランドリー価格表

 

 

自分で洗濯するには「洗濯袋」が必須

この問題に対処するには、自分で洗うしかありません。

そこで、自分で洗うのを楽にできるグッズがあります。

「洗濯袋」という商品です。

amazonで洗濯袋の商品一覧を見る

主要なもので、3つ程度商品があります。
以外と値段体系が違いますので、商品の違いと、コスパを見ていきましょう。

3,500円!ロゴス(LOGOS)のシェイク洗濯袋

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥3,352 (2019/10/17 07:30:49時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドアで有名なLOGOSの商品です。
シンプルかつ小さくまとまる商品です。

ただ、口コミがちょっと気になります。

B男

結果揉み洗いになって 排水もペットボトル飲料よりも小さい径なのでイライラして
結果折角口を折りたたんだ箇所からザバーと流し、結果周囲ビチャビチャ

出典:amazon.co.jp

機能性

  • 本体大きさ:72cm x 44cm
  • 収納時大きさ:表記ないがかなり小さく収納可能
  • 重さ:130g

 

3,000円格安!Fattsuの洗濯袋

created by Rinker
Fattu
¥2,980 (2019/10/17 07:30:49時点 Amazon調べ-詳細)

格安。は言い過ぎかもしれませんが、3つの中では最安値です。
それほど使うわけではないので、この値段だったら、とりあえず1つ持っておくといいかもしれません。

最近は災害が多いので、停電時に洗濯機が使えない場合も活躍してくれそうです。

機能性

  • 本体大きさ:60cm x 37.5cm
  • 収納時大きさ:18cm x 7cm x 9cm
  • 重さ:350g

 

6,500円格安!スクラバ(Scrubba)の洗濯袋

created by Rinker
Scrubba
¥6,458 (2019/10/17 07:30:50時点 Amazon調べ-詳細)

値段は、他2つに比べると圧倒的に高い。

ですが、こちらは元祖洗濯袋で、デザイン性も機能性も高いです。
他2つが、劣化型の類似商品としたら、こちらは、これだけで成り立っている信頼が置ける商品と言えます。

機能性

  • 本体大きさ:54cm x 32cm
  • 収納時大きさ:16cm x 6cm x 6cm
  • 重さ:142g

 

まとめ:3つを比較してみた

3つを表にして比較してみましょう。

ロゴス Fattu スクラバ
金額 3,500円 3,000円 6,500円
本体大きさ 72cm x 44cm 60cm x 37.5cm 54cm x 32cm
収納時大きさ 表記なし 18cm x 7cm x 9cm 16cm x 6cm x 6cm
重さ 130g 350g 142g

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
シンガポール旅行のお役に立ちましたら、幸いです。