松山に行ったら食べたい「鯛めし」

丸水 宇和島鯛めし

こんにちは。おいしいもの大好きkurokoです。

先日、愛媛県は松山に行ってまいりました。
一泊二日の一人旅。孤独ですが、とっても楽しかったです。

旅行記はこちらから。
➡️ 1日目 – 安藤建築・道後温泉・高級旅館のうめ乃やに宿泊
➡️ 2日目 – 行ってよかった松山城・松山土産は・・

その旅行記の中でも書きましたが、そこでたべた「鯛めし」が驚くほどおいしくて、おいしくて。
あまりにおいしかったので、家に帰って楽天でも購入しちゃいました。

松山の名物料理の鯛めしというだけあって、お店はたくさんあります。
そして、鯛めしといっても大きく2種類あり、全然違います。

もし、あなたがこれからいく予定なので、あればある程度調べてから行った方がいいです。
また、人気店はど平日の昼間でも行列ができているので、、予定が狂わないようにご注意を。

そこで、一つ切り出して記事にしてみたいと思います。

 

私が食べた丸水の宇和島鯛めし

まず、私が食べた最高の鯛めしを紹介したいと思います。
本当に最高でした!

 

いろいろ迷った挙句、きめたのは、老舗の丸水の一人専用のスタンドのお店

丸水 宇和島鯛めし

一人旅のためにこんなお店を用意してくれているなんて、、と思いましたが、折からのコロナで、安心して食べたい人のためみたいですね。

 

コロナになってからできたのだと思うので建物は新しく、
中もこんな感じでスタイリッシュ!

松山 鯛めし

 

いくつかセットメニューがありましたが、私が頼んだセットは、「宇和島鯛めし」と「伊予さつま」のセット

丸水 宇和島鯛めし

宇和島鯛めし というのが、鯛のお刺身を写真右手の特製タレと生卵と一緒にご飯にぶっかけて食べるもの。

伊予さつま というのは画面真ん中の上にある焼いた鯛と出汁と周りにあるトッピングを混ぜ合わせて、ご飯にぶっかけて食べるもの。

ワンセットで2度美味しいとうものですね。

 

席の前には食べ方の説明もしっかりあります。

松山 鯛めし

 

ちなみに宇和島鯛めしのぶっかけがこんな感じ。

松山 鯛めし

 

そして、伊予さつまはこんな感じ。

松山 鯛めし

 

ちょっと見た目は、美しいかというと、、、
ですが、味は間違いありません。

 

どちらもおいしいのですが、私は、だんぜん宇和島鯛めしですかね。
もともと卵かけご飯に目がないので、そこに鯛のお刺身とこの特製のタレが、醤油のようにしょっぱすぎず、また出汁がしっかりきいていて鯛の新鮮なお刺身をひきたててくれます。
そして卵がご飯にからみ、卵かけご飯のあのご飯をうまくつつみこみつつ黄身のコクとつるっとした食感。

また、薬味がいい感じに効いていて鯛と卵の強い味を爽やかにリセットしてくれて、何杯でもいけるなという感覚に。

最高のコラボレーションをみせてくれるんです。

 

これは本当に松山にいったら食べた方がいいです。おすすめなので。

 

 

 

松山で食べられる鯛めしには2種類ある

ちょっと暑くるしく説明してしまいましたが、そもそも松山には鯛めしが2種類あります。

一つは火を通した鯛とご飯の鯛めし。
もう一つが、上述した通りの生のお刺身を食べる宇和島鯛めし。

昔は生での鯛はなかなか保存がむずかしかったので、基本的には火を通した鯛を食べていたそうです。
宇和島の漁師たちを中心に刺身で食べる鯛めしが伝わっており、冷蔵技術などが発達してから一般的になったそうです。

 

どちらを食べたいかは好みだと思いますが、
鯛めしという看板を見て入る前に、どちらのメニューがその店の推しなのかはチェックして入った方がいいかなと思われます。

 

松山にある鯛めしのお店

私は、大街道駅近くの松山城のロープウェイ近くで丸水の宇和島鯛めしを食べました。

丸水は老舗で松山市内では結構あります。Google Mapであらかじめ検索していくといいと思います。

ちなみに大街道は観光名所なだけあって鯛めし屋さんがたくさんあります。

松山 鯛めし

 

松山 鯛めし

 

松山 鯛めし

私が食べた一人用スタンドはすいていましたが、上の写真のすぐ近くにあるテーブル席の丸水は11時半くらいからちらほら並び始め12時半くらいにはたくさん行列ができていました。

丸水なら間違いないおいしさを堪能できると思います。

 

最後に、これを自宅でも食べたい!と思ってお土産屋さんでみつけたのがこちら。
これで、家でも楽しめる!!

松山土産 宇和島鯛めしのタレ

 

さらに、家に帰ってきてから発見したのは楽天で宇和島鯛めしセットが売っているんです。
こちら鯛のお刺身もついているという楽々セットです。

郷土料理百選にも選ばれているとのことで、、これは買いです。速攻で買ってしまいました。

 

 

今回の記事は以上になります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

愛媛 松山・道後温泉一人旅 旅行記

➡️ 1日目 – 安藤建築・道後温泉・高級旅館のうめ乃やに宿泊
➡️ 2日目 – 行ってよかった松山城・松山土産は・・

 

愛媛旅行のその他の記事

愛媛 松山の安藤忠雄建築「坂の上の雲 ミュージアム」
✅ 【宿泊記】道後温泉 「うめ乃や」一日6組限定の高級旅亭!
行ってよかった松山城
松山に行ったら絶対に食べるべき「鯛めし」

 

おすすめの旅行記

おすすめ! 【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 -受験で勉強した知識を実用に

おすすめ! 【シンガポール旅行記】家族4人でシンガポール -子供と遊び、マリーナベイのスイートでラグジュアリーに!

おすすめ! 【ベガス旅行記】グランドキャニオン、アンテロープなど4台絶景+ルート66のツアー