【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第一日目 -ラーメンから桜島まで初日に詰め込み

城山からの桜島眺め

こんにちは。旅行大好きkurokoです。

今回は、息子と二人で鹿児島旅行をして来ましたのでその体験記を掲載したいと思います。
旅行プランの参考になれば幸いです。

今回は娘が部活ということで、妻と娘はおうちでお留守番。
息子は中学受験の勉強している中で、桜島やシラス台地、そして幕末の西郷隆盛などが気になったということで、鹿児島に行こうと決めました!

結果、二泊三日の弾丸旅行になったのと、天気の関係で当初のプラントは大きく変えての旅行になってしまましたが、、、

 

[/tl]
1日目
初日に詰め込みまくる
  • 飛行機で鹿児島へ
  • レンタカーで市内へ
  • 鹿児島ラーメンを堪能(さだ)
  • 城山で圧巻の桜島〜西郷さんの銅像
  • 桜島フェリーで渡る
  • 桜島ドライブ
  • 初日は高級旅館「隠れ里 雅叙園」に宿泊!

1日目の記事はこちらを参照
城山からの桜島眺め【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第一日目 -ラーメンから桜島まで初日に詰め込み

2日目
雨の鹿児島でどうしたか
  • 高級旅館の朝食を ちょっと息子には合わず・・
  • 雨の中の霧島アートの森
  • 桜島サービスエリアで昼食を
  • ふるさと資料館で学ぶ
  • 黒豚しゃぶしゃぶを食べなければ!!
  • 二日目の宿泊は天文館 コスパ最強の法華クラブへ

2日目の記事はこちらを参照
霧島アートの森【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第二日目 -二日目は雨。。 アメニモマケズ

3日目
バイバイ鹿児島!
  • danken coffeで朝食を
  • ママと娘へのお土産〜お茶、カゴマニア〜
  • 鹿児島中央駅から鹿児島空港へ

3日目の記事はこちらを参照
鹿児島土産【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第三日目 -バイバイ鹿児島!

 

それでは、今回の記事は初日です。
怒涛の1日目をどうぞ!

 

飛行機で鹿児島へ、レンタカーで市内へ

今回の移動は飛行機です。
朝8:55羽田発のANAで鹿児島に向かいます。

朝6時起き、7時には家を出ます。

ANA飛行機で鹿児島へ

朝食はもう飛行機の中で。。空弁を購入しました。
あら、カツサンドのおみくじは「大吉」です!幸先がいいですね!!

万かつおみくじ

※これから黒ぶたで有名な鹿児島に行こうとしているのに、、、かつサンドをチョイスしてしまうとは。。

 

鹿児島到着!レンタカーで鹿児島市内へ

だいたい1時間40分で鹿児島に到着!快適な空の旅でした。
鹿児島空港でてすぐに足湯があります。

空港足湯のおやっとさぁ

 

ここからはレンタカーを借りて鹿児島市内に向かいます。
※本当は初日は霧島付近をドライブする予定でしたが、二日目が雨になってしまったので、息子が一番行きたいと言っていた桜島を晴れている初日に行くことに急遽変更しました。

 

レンタカーは事前に楽天トラベルで予約したニッポンレンタカー
いくつか調べましたが、楽天トラベルだとクーポンが結構な確率で使えて、それを使うと最も安くなりますね。

➡️ 楽天トラベル レンタカー

 

レンタルしたのは、こちらのライトなタイプ。
なんとこちら、新車でした!!(走行距離が15Kmになっていた)

ニッポンレンタカー

なお、鹿児島空港でレンタルして返却は鹿児島中央駅付近で乗り捨てプランにしました。
料金は、二日で約18,000円がクーポン割引で約15,000円でした。

 

ちなみに、飛行機を降りてからレンタカー乗るまで、だいたい40分くらいかかりました。
レンタカー乗り場は空港からとても近いですが、空港降りてから、総合案内でレンタカー乗り場の案内と当客の連絡をしていただけます。そこから乗合バスで空港向かいのレンタカー拠点に連れて行ってもらえます。

 

それでは出発!この時点でだいたい11:20くらい。
観光の前にまずは昼食ですね。鹿児島市内へ高速で向かう事にしました。

 

鹿児島ラーメンを堪能(さだ)

「鹿児島で一番食べたいのは何?」という質問に対する小学生の息子の回答は、「ラーメン」
ですよね。鹿児島には黒豚や黒毛和牛などもありますが、やっぱりラーメンですよね。

ということで、まずはラーメンを食べる事にしました。

ガイドブックである程度、鹿児島市内の天文館近くにラーメン屋がたくさんあるので、まずはそこに向かうことに!

天文館に到着、少し歩いて良さそうだったのがこちら「さだ」さん

鹿児島ラーメン さだ

 

ラーメンもとっても美味しかったです!鶏ガラスープがめちゃ美味しい。
焦がしネギが入っているのが鹿児島ラーメンの特徴ですね&カブのお漬物が美味でした!!

鹿児島ラーメン さだ

そして店主のおもてなしがとっても好感触でした!
機会があればまた訪れたいですね。

 

「さだ」さんの場所はこちらです。

 

ちなみに車で行く場合、天文館近くの駐車場はだいたい100円で30分から60分程度は停められます。安い!

 

城山で圧巻の桜島〜西郷さんの銅像

さて、お腹も満腹になったので、市内観光に向かいます。

  • 城山展望台
  • 西郷隆盛洞窟
  • 西郷隆盛像

天文館からのルードはこんな感じです。

 

城山展望台

まず向かったのは城山の展望台。
ここでは桜島が見渡せるということでめっちゃ楽しみ!!

なるほど圧巻の眺めです!!

城山からの桜島眺め

写真では、この壮観な眺めの半分も伝わりませんが、、天気がよければぜひみに行った方がいいです。
所要時間もほぼかかりません。駐車場から歩いて数分でこの景色です。

ちなみに駐車場は無料です!

なおこの横に城山ホテルがありますが、このホテルに宿泊すれば毎朝こんな景色。夜景も綺麗そうですね!!おすすめです。
➡️ 城山ホテル

 

西郷隆盛洞窟

次に向かったのは西郷隆盛が西南戦争で最後に隠れていたという洞窟。

こちらは残念ながら写真を撮れませんでした。
&駐車場がなく、停めて観光することは難しいです。。

 

西郷隆盛銅像

最後に向かったのは西郷隆盛の銅像です。
こちらは近くのコインパークに停めて向かいます。

こんな感じ。

西郷隆盛像

この銅像、結構遠くから写真撮ったので小さめですが、実物は結構大きいです。

なかなかいかつい顔つきの西郷さんです。
しっかり目に焼き付けて行きます。

そうそう旅行にその土地に関連する本などを一緒に持っていくのは、子供の教育で相乗効果をもたらします。
途中でキンドルなどで買ってもいいのではと。

created by Rinker
¥1,100 (2021/09/26 17:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみに今回は行きませんでしたが、この付近は観光すべき名所がたくさんあります。
ここで時間を使うのも一つの手かも・・

  • 鶴丸城跡
  • 鹿児島県 歴史・美術センター
  • 鹿児島市立美術館
  • 中央公園

 

僕たちは時間があまりないので、桜島に向かいます。

桜島フェリーで渡る

さて、今回の鹿児島旅行の主目的桜島に向かいます。
観光客に最も評判がいいのが、この桜島フェリーという話も聞きます!

フェリー乗り場は、これまた城山から車で10分もかからない程度です。

桜島フェリー

 

フェリーには車で乗り込みます。料金は桜島で着いてから支払うとのこと。

桜島フェリーはなんと24時間運行しており、深夜は1時間に一本、昼間は1時間に3−4本なので、15分に一本くらいでています。

結構出ていますねー。実際にほぼ待つことなく乗船できました。
車ごと乗船です。

桜島フェリー

 

隣の人など見ていると、車で乗船した方はもう降りたりしないんですねー。
私たち観光者はしっかり景色見たいので、降りて客室に向かいます。

そして船からの桜島。大興奮です!

桜島フェリー

船の中をうろちょろします。
後ろの眺めも、もうとってもいい!

桜島フェリー

 

だいたい15分くらいでしょうか。到着です。

乗船料金は、車1台1400円、大人200円、子供100円でした。

➡️ 桜島フェリーについては公式ホームページを参照ください

 

桜島ドライブ

さて、桜島にいよいよ上陸!!
それでは桜島ドライブに出発です!

コースはこんな感じです。桜島を半周するコース。

  • 湯之平展望所
  • 有村溶岩展望所
  • 黒神埋没鳥居

こちらのコース、観光込みのそれほど長居しなければ、ざっと1時間から1時間半くらいで回れます。

湯之平展望所

まず向かったのは湯之平展望台。
結構、車で登りましたよー。

登っただけあって、とっても景色が素晴らしい。
さっきは城山から見ましたが、今度は反対の桜島から。

湯之平展望所

これも私の写真の技術では、半分もその壮大さをお伝えできませんが。。

湯之平展望所

まさに360度パノラマという感じで、写真はモヤがかっててよく見えませんが、結構しっかり見える感じです!!

 

結構桜島自体の眺めも近づいてみると噴火の跡などしっかり見れて圧巻です。

湯之平展望所

 

城山展望台と比較すると、こちらの方が景色は広くいいです。
でも、城山も、街を手前に桜島がドーンと見えるのがとってもいいので、どちらも行くことを強くお勧めします!

 

有村溶岩展望所

 

溶岩研究所ということで、多数の溶岩が見えます。
公園内は結構広く、全部歩くにはそれなりの時間がかかりそうです。

 

ここまでくると大隅半島側が見えて来ます。
ここも結構景色いいです。

 

黒神埋没鳥居

最後に向かったのが、埋没鳥居。

写真のインパクト抜群で行ってみました!

 

こちらは昭和53年に噴火により埋没してしまったようですね。

 

今回3つの名所を回りましたが、絶対に行ったほうがいいなと思ったのは、湯之平展望台です。
有村溶岩展望所も湯之平展望所とは違った眺めが綺麗です。
埋没鳥居は時間があれば立ち寄ってみては。という場所かなと思います。

 

初日は高級旅館「忘れの里 雅叙苑」に宿泊!

最後は霧島市にある高級旅館「忘れの里 雅叙苑」に宿泊しました。

こちらの宿は、一言で言うと、もう最高!
部屋も、温泉も、料理も、宿全体の雰囲気も、おもてなしも。全て100点でした!!

施設の雰囲気はこんな感じ。
古き良き日本を大切にしているという感じで、雰囲気抜群です!

忘れの里 雅叙苑

 

部屋は全て個別に区画されている藁葺の独立した建物になっています。
今回私たちが宿泊したのは、こちらの「紅」という建物。

部屋に専用の温泉が付いています!なんと贅沢な。。

忘れの里 雅叙苑

外の温泉から部屋を眺めるとこんな感じです。

忘れの里 雅叙苑

 

食事も最高でした!!

➡️ 忘れの里 雅叙苑のさらに詳しい情報はこちらのページ

✅ 雅叙苑の宿泊記詳細はこちら

 

 

今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。
旅行プラン作成の参考になりますと幸いです。

第二日目の記事はこちら

 

鹿児島旅行記

➡️ 第一日目 ラーメンから桜島まで初日に詰め込み
➡️ 第二日目 二日目は雨。。 アメニモマケズ
➡️ 第三日目 バイバイ鹿児島!

 

鹿児島旅行のその他の記事

✅ 天文館のホテル宿泊 〜朝食はホテルよりもdanken coffeeがおすすめ〜
✅ 【宿泊記】鹿児島県霧島市 「忘れの里 雅叙苑」 息子と二人で宿泊、人生でもかなり最高な体験に!