【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第二日目 -二日目は雨。。 アメニモマケズ

霧島アートの森

こんにちは。旅行大好きkurokoです。

今回は、息子と二人で鹿児島旅行をして来ましたのでその体験記を掲載したいと思います。
旅行プランの参考になれば幸いです。

今回は娘が部活ということで、妻と娘はおうちでお留守番。
息子は中学受験の勉強している中で、桜島やシラス台地、そして幕末の西郷隆盛などが気になったということで、鹿児島に行こうと決めました!

結果、二泊三日の弾丸旅行になったのと、天気の関係で当初のプラントは大きく変えての旅行になってしまましたが、、、

 

[/tl]
1日目
初日に詰め込みまくる
  • 飛行機で鹿児島へ
  • レンタカーで市内へ
  • 鹿児島ラーメンを堪能(さだ)
  • 城山で圧巻の桜島〜西郷さんの銅像
  • 桜島フェリーで渡る
  • 桜島ドライブ
  • 初日は高級旅館「隠れ里 雅叙園」に宿泊!

1日目の記事はこちらを参照
城山からの桜島眺め【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第一日目 -ラーメンから桜島まで初日に詰め込み

2日目
雨の鹿児島でどうしたか
  • 高級旅館の朝食を ちょっと息子には合わず・・
  • 雨の中の霧島アートの森
  • 桜島サービスエリアで昼食を
  • ふるさと資料館で学ぶ
  • 黒豚しゃぶしゃぶを食べなければ終われない!!
  • 二日目の宿泊は天文館 コスパ最強の法華クラブへ

2日目の記事はこちらを参照
霧島アートの森【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第二日目 -二日目は雨。。 アメニモマケズ

3日目
バイバイ鹿児島!
  • danken coffeで朝食を
  • ママと娘へのお土産〜お茶、カゴマニア〜
  • 鹿児島中央駅から鹿児島空港へ

3日目の記事はこちらを参照
鹿児島土産【鹿児島旅行記】息子と父の二人旅 第三日目 -バイバイ鹿児島!

 

それでは、今回の記事は二日目です。
雨の2日目をどうぞ!

二日目は高級旅館「忘れの里 雅叙苑」の朝食を!

二日目の朝は、雅叙苑の朝食からです。

朝から雨ですが、雨でも映えるこの景色。
※朝食食べようと部屋を出たところ、玄関に傘が置いてありました。そう傘を持っていなかった。こういう気遣い最高にありがたいです。

忘れの里 雅叙苑

 

忘れの里の日本の朝ごはん。

決して豪華ではないけれど、私たちの思いのこもったご馳走を召し上がってください!

忘れの里 雅叙苑

とーっても健康的で、充実した朝食をいただきました。
小学生の息子はちょっと食べられるものが少なかったようで、この味がわかるようになるのはもう少し先かなぁ。

 

 

忘れの里 雅叙苑の宿泊記は↓の記事からどうぞ

➡️ 【宿泊記】鹿児島県霧島市 「忘れの里 雅叙苑」 息子と二人で宿泊、人生でもかなり最高な体験に!

 

霧島アートの森 雨でも結構楽しめる!

霧島アートの森は私が行きたかったので。。

雨だったので、、半分暗い屋内かなぁ。と期待していましたが、常設展示は全て屋外でした。。

でも、草間彌生さんのアートや、混雑していなくて、広々としたところでアート作品をめぐるのはとってもよかったです!

霧島アートの森は鹿児島空港からも車で30−40分程度の距離にあります。
(鹿児島市内とは逆方向)

 

どんな作品か一部紹介しますね。

こちらは、駐車場入り口にある草間彌生さんの作品「シャングリラの花」

霧島アートの森

 

建物入ってすぐにもう一つ草間彌生さんの作品があります。
「赤い靴」

巨大な靴です。危なく息子はこの中に入りそうでした。。

霧島アートの森

 

こちらはアートホール。建築家早川邦彦さんの設計です。
大きなチューブが横たわっているような建物で、この前面のファサードは圧巻です。高さも3階程度あり、横もとても大きい。

霧島アートの森

 

森の中に突然現れる丸い金の輪。
この丸い輪が自然を切り取る額縁のように機能して、子供が中に入って写真など撮ったりしました。

作品はチェ・ジョンファの「あなたこそアート」
作品名にこの作品で楽しむあなたこそがアートなんだよと込められているように感じました。

霧島アートの森

 

ダニ・カラヴァンの「ベレシート(初めに)」

この作品は中に入れます。この先をいくと、、、

霧島アートの森

 

フィリップ・キングの「サン・ルーツ」
いろんな物体の組み合わせ。

皆さん何に見えますか?
息子は壊れたおもちゃに見えたそうです。

霧島アートの森

 

霧島アートの森については別途詳しく記事にしています。ご興味ある方はこちらも参考に!
➡️ 鹿児島県霧島市 霧島アートの森に行って来た 広い空間で草間彌生などのアートを堪能

 

鹿児島市 維新ふるさと資料館 ~子供の自由研究も兼ね明治維新を学ぶ

息子はそれほど乗り気ではなかったのですが、自由研究を鹿児島、特に明治維新についてやると決めていたので、しかも雨だし、ちょうどいいので向かいます。

鹿児島市維新ふるさと館

 

入ってみると、意外と楽しい施設だったようで、自分でどんどん進みます。

鹿児島市維新ふるさと館

特によかったのが、写真は撮れませんでしたが、
ビデオで明治維新への経緯やその時に起こったことを教えてくれる点。
そして、劇場があって、ロボット劇と呼ばれる劇が上映される点。

すっかり息子は興味が湧き、ちょうど鹿児島旅行に持って来ていた西郷隆盛と坂本龍馬の本も読み終えたところで、それも相まって自分で進んでぐるぐるしていました。

そうそう旅行にその土地に関連する本などを一緒に持っていくのは、子供の教育で相乗効果をもたらします。
途中でキンドルなどで買ってもいいのではと。

created by Rinker
¥1,100 (2021/09/19 04:56:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは、その西郷隆盛の本を読んで、「島津齊彬」に興味をもち、島津斉彬お気に入りだった地球儀とのこと。
現在の地球儀との違いや、外国が漢字で表現されているなど興味持っていました。
大人が見てても面白いですね。

鹿児島市維新ふるさと館

 

こちらは篤姫関連。
息子は篤姫をあまり知らなかったので、このふるさと館で興味を。

鹿児島市維新ふるさと館

鉄は熱いうちに打て!とばかりに、amazonで伝記を数冊ポチり。
早速ガンガン読んでいます!

created by Rinker
¥1,100 (2021/09/19 16:30:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2021/09/20 01:12:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

鹿児島最後の夜は黒豚しゃぶしゃぶを!

あっという間に鹿児島最後の夜です。

鹿児島料理を食べたい!と思って、いろいろ調べたところ黒豚しゃぶしゃぶの一番?有名なのは鹿児島中央駅近くにある「寿庵」と判明。早速予約をしていくことにしました!!
➡️ 黒豚料理「寿庵」の詳細は本家ホームページ

こちら全て個室でいい感じです!

黒豚料理 寿庵

 

やっぱりこれ。黒豚のしゃぶしゃぶはバリうまいけん。(何弁かわからない。笑)

黒豚料理 寿庵

 

こんな感じで6種類の塩が用意されています。
塩を出汁に入れて味変しながら食べれるんです!

黒豚料理 寿庵

 

黒豚だけでなく、お野菜もとっても美味しかったです!
このコースだけでもう満腹満腹。

黒豚料理 寿庵

 

鹿児島でラーメンも食べたし、黒豚しゃぶしゃぶも食べたし、もう大満足です!!

黒豚料理「寿庵」の詳細は本家ホームページ

 

さて、お腹もいっぱいになったので宿に帰ります。
帰りは、息子が珍しがって乗りたいと言っていた路面電車で。
いいよね〜路面電車って。

(残念ながら東京のSUICAは未対応)

鹿児島 路面電車

 

二日目の宿は天文館のホテル「法華クラブ」に

昨日は二人で一泊7万円の宿に泊まりましたが、、
二日目は二人で9000円の宿に泊まります。(そりゃ食事がついてなかったりするので、、比較になりませんが)

今回宿泊したのは、天文館にあるホテル法華クラブです。

ホテル法華クラブ鹿児島

なぜここにしたかというと、いくつか理由が。

  • 繁華街で黒豚しゃぶしゃぶを食べてすぐにホテルに帰りたかった
  • 翌日鹿児島中央駅に行くので近くがよかった
  • 都心のホテルでも大浴場が付いていて欲しかった
  • 朝食を天文館のdanken coffeeで取りたかったので近場がよかった
  • ベッドは二つのツインルームがよかった

この条件にマッチしたのが、3つほどあり、その中でも一番安いホテル法華クラブとなりました。
ちなみに、コインランドリーも付いていて、洗濯もできるのはGood!

➡️ ホテル法華クラブ鹿児島の詳細はこちらのサイトを参照ください

 

ベッドルームはこんな感じ!なかなかいいですよ。

ホテル法華クラブ鹿児島

 

こちらは三日目の旅行記にも記載しますが、ホテルに宿泊する際、特に街中でお店がいっぱいある時にホテルの朝食つけますか?それともつけませんか?

今回私たちは朝食をつけなかったのですが、その理由はこちらの記事をご参考に。

➡️ 【宿泊記】鹿児島県霧島市 「忘れの里 雅叙苑」 息子と二人で宿泊、人生でもかなり最高な体験に!

 

今回の記事は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。
旅行プラン作成の参考になりますと幸いです。

第三日目の記事はこちら

 

鹿児島旅行記

➡️ 第一日目 ラーメンから桜島まで初日に詰め込み
➡️ 第二日目 二日目は雨。。 アメニモマケズ
➡️ 第三日目 バイバイ鹿児島!

 

鹿児島旅行のその他の記事

✅ 天文館のホテル宿泊 〜朝食はホテルよりもdanken coffeeがおすすめ〜
✅ 【宿泊記】鹿児島県霧島市 「忘れの里 雅叙苑」 息子と二人で宿泊、人生でもかなり最高な体験に!
鹿児島土産は「カゴマニア」がオススメ
✅ 鹿児島県霧島市 霧島アートの森に行って来た 広い空間で草間彌生などのアートを堪能